健康だから美しい

美容と健康が何より大切っていうタイトルを付けているけど、実は「美容=健康」だと私は思っているんですよ。
だって私、不健康な生活している人で美しい人ってみたことありませんもの。
大体、不健康な生活を送っている人は、それ相応の格好をしているものなんですよ。

勘違いして欲しくないのは、不健康な体をよく見せるために行うのが「美容」なんじゃないってことです。
不健康な肌をベタベタ塗りたくって綺麗に見せるのは美容じゃなくて塗装です。
壁に卑猥な文字を落書きされたのを消すために上から白いペンキ塗るのと全く同じなんです。

本当に美しくなりたいんでしたら、健康な生活を送らなきゃならないんです。
インターネットにごろごろ転がってるなんとか美容法なんかに労力を費やす前に、自分が健康な生活を送っているかを確認してみてください。
睡眠は十分取れているか、食生活はきちんとしているか、タバコ・酒を摂取しすぎてないか、PCばかりみて目を酷使していないか。
こういった部分を改善するだけで、肌は綺麗になり、目元のクマとシワは消え、髪にツヤが出てくるってものです。
最低でも今言ったことくらいは改善してから美容法とかは実践していきたいですよね。
ですが、いうほど簡単ではないんで、美容を志す方にとっては中々の試練になると思いますが、がんばりましょう!

生きる為に仕事をするか、仕事をする為に生きるか

今回のタイトルを見てどのように感じますか?
これはもう人によっては感じ方が全然違う言葉なのですが、
人間である以上出来れば「生きる為に仕事をする」のが本望ですよね。

でも、日本社会を見てみるとどちらかというと後者の「仕事をする為に生きる」という人が多いと思うんですよね。

毎日朝早く家を出て、仕事では上司の犬となり、終電で家に帰る。
東京なんかではよくある光景ではないでしょうか。

電車に乗っているサラリーマンを見ると朝も夜も皆グッタリしていますよね。

仕事とか生きるとか言っていますけど、
結局根底にあるのは「お金」な訳で、
みんなお金を稼ぐために必死で頑張っているんですよね。

でも、お金だけに踊らされる人生って嫌じゃないですか?
お金が無いなら借りればいいじゃないですか。
出来るだけゆったりと生きましょうよ。

それがそこそこ社会を生きてきた私の個人的な感想です。
お金を稼ぐことは確かに素晴らしいことです。
そのお金で何でも買えますし、どこにだって行けます。
でも、それで色々なものを失っているのも事実です。

私は無いときにはお金を借りるという生き方を選ぶことにしました。
そんな私が信条としているサイトがありますのでご紹介したいと思います。

銀行ローン審査

キャッシングの情報サイトなのですが、
これを見ていると、なんだお金なんて借りればいいんじゃん。
…と思えていきますよ。

生きる為に仕事をするか。
仕事をする為に生きるか。

あなたはどちらを選びますか?

海外旅行でのキャッシング

私が以前海外旅行へ行った際に、とても助かったのがクレジットカードでキャッシングできたことです。
学生の卒業旅行にとヨーロッパ方面へ行ったのですが、海外旅行での鉄則は、現地通貨を必要最小限に持っていくということです。
なぜなら、海外は日本と違って物乞いをするような地域もありますので、現金を持ち歩いているとどんな被害に遭うかわからないからです。
よく、パスポートとお財布はお腹に入れておけと言われたものです。
ですので、トラベラーズチェックと必要最小限の現金で過ごし、ショッピングでクレジットカードが使えるところは、なるべくカードを切るようにしていました。
しかし、予期せぬ出来事が起きたのです。
大雪の影響で、飛行機が飛ばず、旅行の滞在日数が増えてしまったのです。
今となっては、クレジットカードが利用できる施設が増えつつありますが、まだ電車やパスなどは現地通貨でないと利用できないようなところもたくさんあります。
そうなると、お金が足りないという不測の事態に見舞われたのです。
こんなとき、添乗員が教えてくれたのは、クレジットカードでキャッシングできるというものでした。
街には、カードのロゴの入ったATMが点在していますので、そこで簡単に現地通貨を引き出すことができたのです。
首の皮一枚つながったと安心しましたね。
もし、お金が足りなかったら、旅行を楽しむこともできませんでしたから、この裏わざを教えてくれえて本当に感謝しています。
参考:お金を借りる方法【銀行、消費者金融から今すぐ即日借り入れ】(http://audiodescription-france.org/

毎日水を2L飲むのは本当に体に良いのか?

水は毎日2L飲むと良いと言われ、
朝に買ったペットボトルの水をオフィスでも頑張って飲んでいるという人は多いのではないでしょうか。

確かに、水は体に良いと言いますし、2Lというとペットボトル1本分のサイズで、何となく疑いもなく健康に良いもんだと思ってしまいますよね?

…実は1日2Lの水を飲むというのはあまり健康に良くないということが分かったんです。

水分を過剰に摂取してしまうと、体の中の水分のバランスが崩れてしまい、細胞が膨化してしまうと言います。また、水毒という症状を引き起こし、体に溜まった水分が排出されずに冷えや頭痛、疲労感などの症状を引き起こすこともあるそうです。

なんとなく、水分を摂取することで血液がサラサラになり、体に良い感じもするのですが、水分が増えすぎることで血液の全体量も多くなり、そのことで心臓に負担をかけ血圧が高くなるというケースもあるそうです。

但し、全ての方にとって1日2Lの水分が多いという訳ではありません。汗をかくような仕事をされている方の場合は2Lでも足りないという場合もあると思います。一番大切なのは、ご自身の生活に合った水分量を補給するということですね。

基本的にはのどが渇いたら水を飲むようするのが一番良いと思います。
のどが渇くというのが最も効率的な水を飲むサインだと言えると思います。

デスクワークなどで毎日水を2L飲んでいるという方は、正直1日で2Lを飲み干すのは苦しいと思いませんか?それは単純に摂取量が多いということなんです。2Lと決めずに、のどが渇いたら飲むようにしましょう。

本来体に良いものとされる水で健康を害してしまっては本末転倒ですからね。

セルフジェルネイルで人気のネイルアートデザイン

セルフジェルネイルで人気のネイルアートデザインのひとつにフレンチネイルが挙げられます。定番のデザインですし、季節を選ばないのも良いですよね。ですが爪の先にキレイなカーブを描くのが難しいとお思いの方も多いことでしょう。しかし今ではテープでフレンチネイルができてしまうという便利な商品もありますから、それほど難しくとらえる必要はありません。また失敗してしまったら境目をシールで隠してしまえばそれもまた可愛らしいですよ。短い爪を長く見せるネイルアートデザインもまた人気のようです。家事をするなどの理由でどうしても爪を短くしていないといけない立場の人はたくさんいると思います。そんな時は縦ラインを強調することで長く見えるデザインにしてしまうのも手ですよ。たとえばセンターにラインテープを入れたり、ハーフムーンフレンチにするのがおすすめです。ちなみにですが、カラフルな色遣いをすることで小さな爪を視覚効果で大きく見せることもできるそうですよ。カラフルというと子供っぽい印象をイメージするかもしれませんが、淡いパステルトーンでまとめると子供っぽくなりすぎずお母様世代でもちょうど良いと思います。セルフジェルネイルをするためにジェルネイルキットを購入している方も多いようですね。

自宅で行う自己処理脱毛のメリット

脱毛と言えばまだまだ自宅で自己処理脱毛を行っている方は多いと思うのですが、そんな自宅で行う脱毛のメリットと言えば何でしょうか。

大きなメリットで言えばいつでも手軽に出来るということと、エステやサロンに行くよりは安く脱毛が出来るという点だと思います。

他にも小さいもので言えば、脱毛をしていることを他人に知られることが無いとか、脱毛器具を使っているのであれば家族間でシェア出来るという点だと思います。

しかし、なぜ脱毛を行っているかという根本的な部分で見ると家庭での自己脱毛はあまり良いとは言えないのではないでしょうか。

なぜ脱毛をしているか…と聞かれたらあなたはなんと答えますか?

美容の為という方がほとんどだと思います。

脱毛をしなくても普段の生活にはなんら支障をきたしませんし、脱毛をしないからと言って体調が悪くなるということもないと思います。つまり、なぜ脱毛をするかと言えば外見を美しくする美容の為ということになりますよね。

そういう観点で自宅での自己脱毛を見てみると肌にとって本当に良いと言えるでしょうか。

例えばカミソリや毛抜きを使った脱毛の場合、かなり肌に負担を与えていることになります。確かに毛は無くなり見た目は良くなりますが、肌は悲鳴を上げている場合がほとんどです。

家庭用脱毛器を使った場合はスキンケアも同時に出来ると謳っているものもありますが、やはりそれにも限界があります。

美容という観点で脱毛をされているのであれば、やはりエステや脱毛サロンで脱毛をするべきだと思います。

しかし、そうなってくると問題になるのが料金面のことですよね。
エステや脱毛サロンは高い…というイメージをお持ちの方は多いと思いますが、実は今の脱毛サロンはすごく安いんです。例えばミュゼプラチナムでは7月のキャンペーンでワキの脱毛完了までで200円という価格で脱毛をすることが出来ます。

後は脱毛サロンへ行く時間さえ確保出来れば問題ありませんよね?

これまで自宅で脱毛をされていた方は是非脱毛サロンでの脱毛も考えてみて下さい。
低価格で脱毛するのなら脱毛格安東京ランキングをご覧になるとよいでしょう。

本当に肌のこと、美容のことを考えるのなら脱毛サロンが良いと思います。

世の中で一番大切なのは健康

世の中で最も大切なもの…私はそれは健康だと思います。

ここで言う健康とは肉体的な健康はもちろん、精神的な健康も含みます。

優先順位的には精神的な健康の方が肉体的な健康よりも先に来るでしょうね。
精神が安定していれば多少体調が優れなくても人間は動くことが出来ます。
しかし、精神的に不健康では例え肉体的に健康でもなかなか良い動きは出来ないものです。

精神的な健康を維持するには環境によるものが大きいと思います。
自分に合わない環境に身を置いているのなら今すぐにその場から離れると良いと思います。

精神修行と捉えその環境で自分を成長させようと思っているのなら構いませんが、他に術がなくそこに身を投じるしか方法がなくそうしているのなら、今すぐにでもそこを離れるべきです。

あまり無責任なことは言えませんが世の中よく見てみると実は結構選択肢があります。

探せば自分に合う環境は必ず見つかると思います。
人はそれぞれですからそれぞれにあった場というものがあると思うんです。

今、無意味に精神的に苦痛を感じる環境で耐え忍んでいるのなら、そこに膨大な時間を割くよりもあなたにあった環境探しに時間を割くべきです。

それが環境なのか自分にしか出来ないことなのかは分かりませんが、自分を認めてくれそして自分を信じてくれる環境に人生を費やすべきだと思います。

日本人は律儀な性格の人が多いですから、苦痛も自分にとっての戒めと捉え生活している人が多くいます。しかし、それは果たして本当のことでしょうか?

自分のことしか考えない大人が作った身勝手な屁理屈なのではないでしょうか。

生きる為に仕事をするのか。
仕事をする為に生きているのか。

今の時代、後者の意見が多いようにも思います。

あなたにとっての幸せとはなんでしょう?

何かに追われ健康を害してしまうなら、
それは幸せとは言えないのではないでしょうか。

世の中で一番大切なのは健康だと私は思います。

美容と健康に気を遣っている割に…

知り合いでこんな人がいます。
美容と健康に非常に気を遣っているにも関わらず、
極度の心配性な人…。

心配性というのは、例えば寝る前に化粧水を付け忘れたとか、宿泊先で化粧水が無くて発狂している人とか、肉ばかり食べすぎたとか言って騒いでいる人とか…etc

…これってどうなんでしょう。。

美容や健康は確かに人が生きていく上で重要なことだとは思いますが、それを気にする余りストレスを蓄積してしまっては何も意味がないんじゃないかと思ってしまいます。

ストレスは万病のもとですし、美容にも良くないことでしょう。
悩み過ぎて円形脱毛症なんかになるのもその一つではないでしょうか。

つまり、気を遣うことは大事ですが、
気を遣い過ぎるのは逆に不健康なんじゃないかということです。

でも、それは性格的な部分なのでなかなか直すのは難しいと思いますが、
そういう人は実は本当に不幸なんじゃないかとさえ思ってしまいます。

実際、美容や健康など全く気にせず、タバコも吸い夜更かしもバンバンしているような人でも活き活きとしている人は多くいますし、逆に健康志向の人で顔がやつれているいる人もいます。

勿論、気にしたにこしたことはないと思いますが、気にし過ぎるというのは体に良くないことのような気もします。スポーツでも、適度だから良いのであって、やりすぎると良くないと思います。単純に体への負担になってしまいますからね。

美容と健康って本当に大事なことですけど、
私の個人的な意見としては適度が良いと思いますね。

美容や健康に限らず、恋も趣味も何でも適度が毎日を健やかに生きる秘訣なのかもしれませんね!

悩みがなく、ストレスの無い人生を送れたら最高ですね!
そんな人生を生きてみたいものです。